■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ソニー「VAIO type P」 Windows XP搭載モデル追加

ソニー Windows XP搭載の「VAIO type P」エントリーモデルVGN-P50



ソニー“ポケットスタイルPCVAIO「type P」Windows XPを搭載したモデル発売
封筒サイズの超小型ノートPC「VAIO type P」のエントリーモデルとして、
OSにWindows XP Home Editionを搭載する「VGN-P50」を発売





●主な特長
  • OSに Windows XP Home Editionを搭載
  • ワイヤレスWANを標準搭載
    全国の人口カバー率100%のNTTドコモ「FOMA HIGH-SPEED」通信サービスに
    接続可能なワイヤレスWAN通信機能を内蔵。
    下り最大7.2Mbpsの高速通信で、いつでもどこでもインターネットにつながる。
  • インスタントモードがワイヤレスWANにも対応
    電源オフ状態からクイック起動してすぐに使える「インスタントモード」が
    新たにワイヤレスWANにも対応。
    外出先でも“XMB”(クロスメディアバー)ボタンひと押しで、
    すぐに動画や音楽の再生、インターネットなどを楽しめる。

スペックや機能を抑えてOSをWindows XPに変更したエントリーモデルで
Vista搭載モデルからメモリは1GBになり、Webカメラも省略された。
機能面では、HD動画の再生支援やウィンドウ整列ユーティリティ、
VAIO Media plus/MusicBoxなど多くの機能が利用できないが、
インスタントOSの「インスタントモード」は搭載される。
ワイヤレスWAN内蔵のVistaモデルにあったGPS機能は使えず、
プロアトラスSV4 for VAIOも搭載しない、簡略化されたエントリーモデル

VGN-P50の主な仕様
CPU : Atom Z520(1.33GHz)
メモリ : 1GB(オンボード、最大値)
HDD  : 80GB
ディスプレイ : 1,600×768ドット表示対応8型ウルトラワイド液晶
OS : Windows XP Home Edition
インターフェイス : USB 2.0×2、SDカード/MMCスロット、メモリースティックデュオ(PRO-HG)スロット
通信 : IEEE 802.11b/g/nドラフト無線LAN、FOMAハイスピード対応ワイヤレスWAN、Bluetooth 2.1+EDR
バッテリ駆動時間 : 約4時間、オプションの大容量バッテリでは約8.5時間
本体サイズ : 約245×120×19.8mm(幅×奥行き×高さ)
重量 : 約626g

ソニー、モバイルノートPC「VAIO type P」のWindows XP搭載モデル
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■こんばんは! [ちまにぃー]

実はVAIO TYPE Pシリーズって欲しかったんですよね~以前店頭で触ったとき、明らかに他のネットブックより質感や触った感じが違いましたからね。おまけに小さいですよね~それがウリでしょうが。
でも、AspireOneの倍の値段しましたから諦めました!
でも、デジカメ・WALKMAN・PSP・プレステ2・HDDレコーダー・・・自分のAV機器はソニー製が多いので、一度はPCもVAIOを使ってみたいとは思っているのですが・・・。
いつか購入したいです!
また来ますね^^

■ちまにぃーさん こんにちは [権左ヱ門]

そうなんですよ。僕もVAIO typeP欲しかったんです。笑
値段ですよね。。。高いですよ。安いEeePCになっちゃうんです。
そういってみれば、私もSONY製品バッカリですよ。
嫁にSONYの回し者かって言われてますから。
どうもマネシタ電機のパナソニックがあまり好きでなくてね。。。笑
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

権左ヱ門(ごんざえもん)

Author:権左ヱ門(ごんざえもん)
コメント・相互リンク大歓迎です
よろしくお願いします

ブログランキング    


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村
おきてがみ
足あとを残せます。

広告

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。